【取り扱い致しません】SAT製 Socom Gear M200 カートリッジ

2013年04月20日 20:51  │ 海外製ボルトアクションライフル



取り扱い致しません。

Socom Gear M200用のサードパーティ製のカートリッジが、海外ショプで販売されました。

カートのおしりに刻印が入っており、リアルです。

これを普通に買える海外の人が羨ましいですね。











同じカテゴリー(海外製ボルトアクションライフル)の記事画像
【次期新商品】シルバーバック製 R7S ボルトアクション & MDR キット
【ロシア製】npoaegさんの新作 その弐
【ロシア製】npoaegさんの新作 その壱
【ブルパップ】ロシア ACW製 VSSK 電動ガン
【RWAレビュー】シルバーバック製 SRS A1ボルトアクションライフル
【カラーバリエーション】SB製 SRS A1 ボルトアクションライフル
【進捗状況】SB製 SRS ボルトアクション 加工中?
同じカテゴリー(海外製ボルトアクションライフル)の記事
 【次期新商品】シルバーバック製 R7S ボルトアクション & MDR キット (2017-08-17 22:04)
 【ロシア製】npoaegさんの新作 その弐 (2016-07-03 16:26)
 【ロシア製】npoaegさんの新作 その壱 (2016-07-02 10:43)
 【ブルパップ】ロシア ACW製 VSSK 電動ガン (2016-01-13 21:32)
 【RWAレビュー】シルバーバック製 SRS A1ボルトアクションライフル (2015-11-08 08:12)
 【カラーバリエーション】SB製 SRS A1 ボルトアクションライフル (2015-10-24 11:58)
 【進捗状況】SB製 SRS ボルトアクション 加工中? (2015-10-16 16:58)

3COMMENTS
これはカシオペアみたいにカート内にガスを注入するタイプなんでしょうか?
薬莢のサイズが適切なら実銃のバレルをトイガン用に交換するだけでエアソフトガンに早変わりですね
ただカート内のガスだけじゃボルトをよほど軽くしてもブローバックまではキツそうですかね

今や日本のトイガンメーカーは逆立ちしても海外メーカーに敵わない現状ですが
法が法だけに初っ端から負ける運命だったのかもしれませんね
こういう魅力的な海外限定商品が登場する度に思います
ws @ 2013年04月22日 21:24
画像にも写っていますが、薬莢のネック部を外した“本体側”に注入口らしき物が見えます。ここから高圧ガス、多分CO2か何かを入れるのではないでしょうか。横に並んでいるのはローディング用具の様な気がします。確かに弾丸発射のパワーソースが薬莢内に収まっている所等、実包の様で面白いですが「高圧ガス仕様」の場合、とても気楽に購入・所持出来る様な代物では無いと思いますね。「もしも買えたらどうなのだろう?」といった妄想レベルに留めておくのが正解だと思います。でも、こういった商品を「情報」として提供して下さるのは、とても有難い事です。今後共、愉しませて頂ければ幸いであります。
管狐 @ 2013年04月23日 22:47
>ws 様
ガスカート式になるので、そのようになると思います。
M200はボルトアクションなので、ブローバックはしません。
ですので、問題ないと思います。

日本は、銃に対して厳しいですからね。
特に拳銃に対しては厳しく感じます。
カシOペアなど、異常な報道に感じられました。
海外はそういう意味では恵まれていますね。

>管狐 様
各種ガスが使用できるようです。
高圧にも対応、という時点で取り扱いは避けたほうが無難です。
センターファイヤに変換するようなので、国内では違法になると思われます。
海外はそういった法律がないので、羨ましい限りです。
(カート自体の所持は、罰する法律がないと思いますが、
警察がどういった理由をつけて立件するか分からないので、関わらないのが一番ですね。
輸入代行の逸品屋輸入代行の逸品屋 @ 2013年04月24日 21:35