新製品情報!PP-19 Bizon ビゾン 電動ガン

2012年01月06日 11:23  │ 海外製逸品電動ガン



参考画像



1枚目と2枚目は実銃画像です。


商品画像はこちらです。(試作段階なので、塗装はしてありません)

さて、本日の新製品情報はまたしても東側の銃器「PP-19 Bizon」(ビゾン)の電動ガンとなります。
製造メーカーは「Silverback Airsoft 」。

今のところ、発表されている詳細情報は以下の通りです。

フルスチール(!)亜鉛合金のパーツは無い、とのことです。
・ 7ミリボールベアリングを使用した強化メカボックス(バージョン3)
・ ナイロン繊維の160連マガジン。
・スチールスケルトンストックを採用。
・ロシアの光学機器がフィットするサイドレールマウントを搭載。実サイトがポン付け可能。
・今年の春(4月頃)発売予定。
・値段は3~5万円を予定(送料、関税、デチューン込み)


以下Wikiより
PP-19 Bizon(露: ПП-19 Бизонビゾン、英:ビゾン/バイゾン、稀に「BISON」と誤記される事がある)
は、ロシア連邦のイズマッシュ社が製造・販売する短機関銃(Пистолет-пулемёт、略称:ПП/PP)である。

AK47以来の信頼性の高い機関部に独特の64発弾倉を装着した特徴を持つ短機関銃であり、
1993年にビクトル・カラシニコフ(AKで有名なミハイル・カラシニコフの息子)や
アレクセイ・ドラグノフ(ドラグノフ狙撃銃の開発者、エフゲニー・F・ドラグノフの息子)らによって開発された。

PP-19 Bizon
種類 短機関銃
製造国 ロシア(開発国)
設計・製造 ビクター・カラシニコフ
(ミハイル・カラシニコフの息子)
イズマッシュ社
仕様
口径 7.62mm、9mm
銃身長 240mm
使用弾薬 9×18mm
7.62x25mm
9×19mm
装弾数 Vityaz 30発(バナナ・マガジン)
Bizon 64発(スパイラル・マガジン)
作動方式 シンプル・ブローバック方式
クローズド・ボルト撃発
全長 660/425mm
重量 2.47kg
発射速度 700発/分


東側銃器がどんどんトイガン化していっていますね。
PKM
AS-VAL
VSS
SVD GBB
PP-19 Bizon
東側のファンにとっては至福でしょうね。






同じカテゴリー(海外製逸品電動ガン)の記事画像
【最新ロット】NPO製 VSS電動ガン 2017モデル 入荷
【発売開始】NPO custom short VAL AEG
【発売予定?】NPO カスタムショートVAL SR2 電動ガン
【入荷】NPO製 AK12 電動ガン 画像いじり
【入荷】ロシア NPO製 AK12 電動ガン その2
【入荷】ロシア NPO製 AK12 電動ガン 全体図
【入荷】NPO製 AK12 電動ガン
同じカテゴリー(海外製逸品電動ガン)の記事
 【最新ロット】NPO製 VSS電動ガン 2017モデル 入荷 (2017-09-24 00:02)
 【発売開始】NPO custom short VAL AEG (2017-09-21 03:02)
 【発売予定?】NPO カスタムショートVAL SR2 電動ガン (2017-09-15 02:22)
 【入荷】NPO製 AK12 電動ガン 画像いじり (2017-08-29 06:02)
 【入荷】ロシア NPO製 AK12 電動ガン その2 (2017-08-28 20:38)
 【入荷】ロシア NPO製 AK12 電動ガン 全体図 (2017-08-20 10:31)
 【入荷】NPO製 AK12 電動ガン (2017-08-16 21:06)

2COMMENTS
Pso-1って着くのかしら
どら @ 2012年01月23日 20:56
>どら 様
どうタイプのサイドマウントレールならPSO-1スコープでも装着できると思いますが、独自規格で販売した場合は難しいですね。
ですが、商品詳細にはポン付け可能と書いてあります。
輸入代行の逸品屋輸入代行の逸品屋 @ 2012年01月24日 10:14